ニュースレターガイド
効果や作り方・作成代行の選び方

ネット時代の今だからこそ、あえて使えるアナログ術の
ニュースレターの始め方や活用法についてをまとめています。

お問い合わせ・ご相談はこちら

Newsletterニュースレターについての徹底解説

ニュースレターと言っても、実は業界やジャンル、市場によって意味合いが異なります。
そのため、単に「ニュースレター」という言葉だけですと、違う意味で捉えられてしまう事もあります。

ここで言うニュースレターは、店舗ビジネスのオーナーが顧客との関係性作りをより良くするため、
紙に店舗情報やおすすめ情報などを書いて顧客に送ったり手渡しするニュースレターを意味します。
そんな、ニュースレターについて、どういう効果がありどう作っていくかなど解説していきます。

初めての方も安心。ニュースレターとは?の基本を解説

初めての方も安心。ニュースレターとは?の基本を解説
まずは基本となるニュースレターについてを学んでいきましょう。
そもそもニュースレターとはどういう物なのか、といったニュースレターに関する基本的なことについておさらいを兼ねて、初めての方にもわかりやすく解説しています。» 続きを読む

ニュースレターの発行で得られる効果やメリットについて

ニュースレターの発行で得られる効果やメリットについて
ニュースレターを発行する事で、実際にどういう効果やメリットがあるのか、また良い事だらけではなく、何かしらのデメリットや自分たちの作業なども必要になるため、そういったニュースレターを発行する事で起こる効果やメリット・デメリットを解説しています。» 続きを読む

ニュースレターとメルマガの違いやそれぞれの特徴について

ニュースレターとメルマガの違いやそれぞれの特徴について
初めての方は特に戸惑いやすい、似て異なるニュースレターとメールマガジンの違いについて解説しています。ニュースレターとメルマガでは何が異なり、それぞれどういう特徴を持って、どう使い分けていくのが良いのかなど、それぞれの違いなどを中心に解説しています。» 続きを読む

ニュースレターはプレスリリース・チラシ・DMと何が違うのか

ニュースレターはプレスリリース・チラシ・DMと何が違うのか
ニュースレターと同じような宣伝、関係性作りとして使われるプレスリリース、チラシ、DMと何が違い、それぞれはどういう目的で使うのかなど、それぞれの特徴やニュースレターとの違い、使う上での注意点などをまとめています。» 続きを読む

美容室やエステサロン、治療系で書くニュースレターのネタのサンプル

美容室やエステサロン、治療系で書くニュースレターのネタのサンプル
実はニュースレターを作る際に頭を悩ませる最大のポイントの1つが「書くネタ」です。そこで今回は美容室、エステサロン、治療系などジャンル毎にどういった内容をニュースレターのネタとして書くのが良いか、簡単なサンプルとしてまとめています。» 続きを読む

ニュースレターはシンプルとおしゃれのどちらが効果的か

ニュースレターはシンプルとおしゃれのどちらが効果的か
ニュースレターを作る時、シンプルに作るのかおしゃれでスタイリッシュに作るのか、どちらが効果的か悩む方も多いと思います。どちらの方が効果的なのか、どういう業界やジャンルで作り分ければ良いのかなどを解説しています。» 続きを読む

ニュースレターの作り方。書き方や作成のポイントと注意点

ニュースレターの作り方。書き方や作成のポイントと注意点
ニュースレターについて色々分かったとしても、やはり大事なのはどう作るかですが、いざ作ろうと思っても簡単には作れません。ここではそんな作り方、書き方など、どう考えて何を書けば良いのかのネタなども含め、ポイントや注意点についてを詳しくまとめています。» 続きを読む

ニュースレターを作る時のレイアウトはどう考えれば良いか

ニュースレターを作る時のレイアウトはどう考えれば良いか
ニュースレターを作る時に悩みやすいのが、どのコンテンツをどう配置して作っていくかという「レイアウト」です。このレイアウト・構図がうまくないと見にくい、読みにくいニュースレターに仕上がってしまいます.今回はどんなコンテンツをどこに配置すれば良いかなども、簡単なレイアウト例としてご紹介しています。» 続きを読む

Wordやパワポのニュースレターの無料テンプレートサイトを紹介

Wordやパワポのニュースレターの無料テンプレートサイトを紹介
ニュースレターを作る際、プロ向けソフトで作るのが理想ですが、プロ向けである以上、誰もが気軽に使うというのは難しくなります。そこで今回はWordやパワポなど美容室やサロンでも使う機会の多いソフトでニュースレターを作る事を想定した無料テンプレートをご紹介してみたいと思います。» 続きを読む

ニュースレターの自作と作成代行や外注の違いと選び方

ニュースレターの自作と作成代行や外注の違いと選び方
ニュースレターの実用性はわかった!よしウチでも作りたいとなった時、多くの人が悩むのが、自作するか、プロの作成代行やフリーの外注に依頼するかという点です。どちらも当然ながらメリットとデメリットがあり、どちらが良いかは一長一短です。費用面やクオリティ面、どこまで力を入れるかなど踏まえて検討する事が大切です。» 続きを読む

新規のお客様と、リピートいただくお客様。
どちらも大切だけれど、リピートを獲得しないと長続きしない

新規のお客様と、リピートいただくお客様。どちらも大切だけれど、リピートを獲得しないと長続きしない

新規客とリピーター客、どちらが大切ですか?と聞かれた場合、どう考えるでしょうか?
新規客を取っていかないと!と思う店舗もあれば、リピーターになってもらってこそと考える方もいるかもしれません。

もしくは、いやいや当然両方のお客様が大切でしょう。と考えるオーナー様もいるかもしれません。

店舗ビジネスを運営しているオーナー様であれば、当然ながらこういった事は常日頃から考えています。
新規のお客様が来店してくれない事には、リピーターの方が多くいても、将来的にはジリ貧になってしまうのは目に見てていますし、逆に新規のお客様ばかりの来店でリピーターになかなかなってもらえないというケースも、その新規客が途絶えた瞬間に立ち行かなくなってしまいます。

新規客も取り、リピーターになっていただく

当然、これこそが理想と言えます。
しかしながら、これは言うは易く行うは難しの代表でもあります。

実際にこういう事を言うと、言うのは簡単だけどね~と言われるのは当然ですし、そう簡単にできるものではないのも事実です。 しかしながら、実際にそれらを実践して、実行して、できている店舗もたくさんあるというのもまた事実なのです。

新規のお客様に毎月来店をしていただき、その新規できていただいたお客様にリピーターになっていただく。
こうすることで、好循環で店舗集客が回るので、理想と言えば理想ですが、当然なかなかそう簡単にいくものではありません。

どうすればそれが出来るのか?その答えこそが、今のネット時代だからこそ逆により強く印象にも残りやすい「ニュースレター」の出番になるのです。

ただお客様に来て貰って接客だけでは勿体ない。
ニュースレターを活用しての関係性作りがあって続く!

ただお客様に来て貰って接客だけでは勿体ない。ニュースレターを活用しての関係性作りがあって続く!

色々な集客方法や広告などを使い、せっかくお客様に来店いただいたとしても、実際にお客様と接することができる時間というのは実はごく僅かしかありません。

美容室では目安が1時間、エステサロンなどでも長くて数時間、整体や歯科医院などであれば、場合によっては1時間未満で30分といった時間しか接する事ができないといったケースも多々あります。

では、そんな短い期間で、お客様に自分達を知ってもらう事は可能でしょうか。
よほどコミュニケーション術の達人でなければ、そう簡単に短時間で自分達の良さを伝えたり知ってもらう事は難しいものです。

だからこそ、ニュースレターを使って、お客様との関係性作りを行っていく事が大切になってくるのです。

ニュースレターで自分達をより知ってもらう

短い接客の中では、そもそもお客様にサービスの提供を100%のレベルで提供しなければならないため、なかなかそういったコミュニケーションというのは取れるものでもなかったりします。

そうなるとなかなかお客様との関係作り、より親密になりリピーターになっていただくというのは難しくなってしまいます。

だからこそ初めてきたお客様には、自分達をよりよく知ってもらい、どんなサービスを提供して、どんな思いをもってやっているのか、どんなスタッフがいて、お客様からどう思われているのかなどをまとめたニュースレターをお渡しし読んでいただくことが大切なのです。

もちろんただ渡せば良いというわけではなく、タイミングも重要ですし何が書かれているかも非常に重要です。
とはいえ、来店いただきただ普通に接客をしてお別れする。それだけでリピーターになっていただくというのは今の時代非常に厳しいです。

ニュースレターをしっかり活用してこそ、今の時代、ネットの時代だからこそ逆に温かみや人と人の関係性をより強く感じられ、お客様に思い出していただけることにも繋がるのです。

ニュースレターとは?の基本から、
どう作り、どう活用するのかなどを徹底解説しています

ニュースレターとは?の基本から、どう作り、どう活用するのかなどを徹底解説しています

ニュースレターの良さは分かった。とはいえ、じゃぁ実際どうすれば?というのは、ニュースレターを今までにした事がなければ当然出てくる疑問です。 また、同じように過去にやったけどそんな効果は無かったよ。という方もいるかもしれません。

ニュースレターは、ただお客様に渡したり見せれば良いというわけではありません。
名刺やホームページなどもただ作るのと、しっかり意味や目的、用途を考えてそれに合わせて作れば効果が劇的に変わるのと同じで、ニュースレターもしっかりと目的や意図を明確にして作っていくことが大切です。

そうしなければ作っても意味がないとまでは言いませんが、なかなか思うような効果が出ない事は十分に考えられます。
だからこそ、そもそもニュースレターとはどういうものなのか、何の目的でどういう意図をもって発信していくのかといった基本からしっかり解説していきます。

ニュースレターの基本を抑えれば、応用も効く

何事においても、まずは基本が大切で、基礎無くして応用はありません。
その分、しっかりとニュースレターの基本をおさえていけば、自ずと自分達の店舗へ活用できるようになっていくはずです。

また、ニュースレターは単体で非常に効果を生む物でもありますが、他のものと合わせて活用することでもより相乗効果を生み出すものでもあります。 今では店舗ビジネスでは当たり前になりつつあるポイントカードや、来店カードなどから、ホームページ、SNSといった様々なツールを使っているかと思います。

そういったツール類と、ニュースレターというのは非常に相性も良く、上手に活用しているところでは、ニュースレターの一部をSNSで少しだけ公開していたり、ホームページでもうまく公開して、お客様との関係作りに活用されている店舗などは多々あります。

ニュースレターがどういうものかをまずは知って、しっかりと基本をおさえて、そこから自分たちの業種・業態、お客様のタイプや自分たちの強み・弱みに合わせてどう作っていくのか、どう配布していくのかを考えてこそ、ニュースレターは効果を発揮していくものでもあります。

そういった「ニュースレター」にまつわるいわば“ノウハウ”的なところを、このサイトではしっかり解説していければと思っています。