あなた自身が商売を難しくしている

現在はネットを活用したいろんな販促ツールや方法が増えているのに、モノやサービスがなかなか売れない時代です。私が大学を卒業してここ大阪で営業マンとして働き始めたころは、まだパソコンやネットも営業に活用できるレベルではなく、営業活動と言えば、電話営業、訪問(飛込)営業、ダイレクトメールぐらいしかありませんでした。

それでも必死にやればトップ営業マンになるにはそう難しくはありませんでした。電話営業や訪問営業だけでも売れるそんな時代でした。

現在はどうでしょうか。ホームページ、Eメール、facebook、ツイッター、インスタグラム、ランディングページにリスティング広告などなど、日々新しい営業、集客ツールがあります。

そんな新しいツールや方法を使えば売り上げがあがるのではと思い、多くの企業や小売店舗では新しいツールの使い方を覚えるのに精一杯になっています。にもかかわらず、それらを有効に使っている企業はいったいどのくらいあるでしょうか。

このような新しいツールがでてくるにつれ、自分たちで商売をどんどん難しくしてしていると感じているのは私だけでしょうか。ほとんどの中小企業ではそれを使いこなせるリソースは持っていないにもかかわらず使いこなそうとして中途半端になっている気がします。

もっとシンプルにしませんか

中小企業、特に従業員が10人もいない企業では、それらを使うには無理があります。リソースも資金も必要なそのようなツールを使いこなすことはできません。それを使おうとすることは自分たちで商売を難しくしているのです。でも商売というのは本来もっとシンプルなものではないでしょうか。

私自身も数社の中小企業で営業をしてきた経験から、これはもうはっきりしています。あれもこれもできない、リソースも資金もないので使うツールを絞るしかありませんでした。できるだけシンプルにするしかありませんでした。

そうして、リソースも資金もない中で、あれもこれもできない環境のなかで当時の私が選択したのはニュースレターです。そうニュースレターです。

ニュースレターとは、、、

「ニュースレターってご存知ですか?」私は多くの経営者に質問するのですが、きちんと答えることができた方はいません。「新聞みたいなやつやろ」、「あんなの効果ないわ」「ちらしとどうちがうん?」そんなような答えがほとんどです。

特に私がびっくりしたのは、ほとんどの経営者の方が「もらったことがない」という事実です。ニュースレターをもらったことがないならきちんと答えられないわけですし、「うちの会社でもニュースレターやろう!」とはならないわけです。

ニュースレターの役割

誤解している方が多いので最初に答えを言うと、ニュースレターの役割は「既存のお客様、見込み客との良好な関係を構築する」、「お客様との絆を強くする」ことです。

「ニュースレターで売り込んではいけない」とよく言うのは目的が違うからです。売り込むのは販促ちらしであったり、営業マンの訪問であったり、電話であったりするわけです。

私たちの身近なことに例えると、あなたは10分前に初めて会った人と結婚するでしょうか?そんな人はいないとは言いませんが、ほとんどの方はそうではないはずです。

まずどんな人なのか、何度も会って、会話を通じて、いろんなコミュニケーションを通じて、結婚するにふさわしい人がどうか、今後も良好な関係を続けていくことができるかどうかじっくり判断するはずです。

ニュースレターの役割はまさにあなたがどんな人か?取引するのにふさわしい人か?良好な関係を続けていける人かどうか?を判断してもらうためのものです。

ニュースレターが効果的な理由

ニュースレターが効果があるのはこんな心理的な理由があるからです。

単純接触効果

遠距離恋愛は続かなくて、職場のすぐ近くにいる異性と結婚するパターンが多いという話を聞いたことはありませんか?これは、会えば会うほど相手に好感を持つという心理からです。ニュースレターでお客様と接触すればするほど、お客様から好感を持たれやすくなります。

類似性

似たもの夫婦とよく言いますが、人は自分に似た人に好感をもつ、好きになる心理があります。なのでニュースレターであなたがどんどん発信していくことで、お客様は類似点や共通点を勝手に見つけてくれて、あなたに好感を持ってくれるようになります。

自己開示

人は知らない人には冷たい態度をとります。逆に言うと知れば知るほどその人に対しては好意的な態度をとるということです。自己開示によりお客様にあなたのことを隅から隅まで知ってもらいます。自己開示することで、お客様はあなたとの類似点や共通点を見つけるからです。

ニュースレターは、この3点に留意すれば文章のテクニックなどさほど重要ではありません。誰でもできることなのです。

ニューズレターマーケティングのニュースレター作成サービスは

リソースや資金がない中小企業数社でニュースレターを中心に営業を展開し売り上げを作ってきた代表と、様々な業界のライティングやデザインを手掛けてきたスタッフがあなたの会社のニュースレターを作成します。

ニュースレター作成サービスを提供している会社は私たちの他にもありますが、私たちが作るニュースレターは、18年間ニュースレターで営業活動をしてきた現役の営業マンが中心となって作り上げるものです。

そんなニュースレターのノウハウを持った私たちが作るニュースレターはあなたの会社や店舗とお客様との潤滑油のような役割をします。

ニュースレター作成料金は

A3両面カラー版で1ヶ月あたり約6万円です。6万円で月1回あなたのお客様と接触し、絆を築くことができます。例えばあなたのお客様が100社あるとします。もし営業マンを使うと、1ヶ月で1回接触(訪問)するには、1日5社訪問で20日間かかります。専任の営業マンが1人必要となります。

営業マンを1人雇用しようと思えばどんなに安くても40万円~50万円/月が必要です。ニュースレターだとたったの6万円しかかかりません。1社あたり1日20円程度でお客様と絆を築くことができます。

初回号をプレゼントします

ニュースレター作成サービスの契約は6ヶ月ですが、初回号を見てから続けるかどうか決めることができます。初回号を無料でプレゼントします。もし気に入っていただければそのまま続けることができます。もし気に入らなければ負担なしで止めることができます。(だからあなたのリスクはまったくありません)

ただこのプレゼントは毎月先着2社限定となります。よりよいニュースレターを作るためには毎月2社が私たちのキャパ的に限界だからです。なのでお客様との絆を作るためには今すぐ取り組むことをお勧めします。

初回号無料プレゼントのニュースレター作成サービスは以下から申し込みことができます。あなたの大切なお客様との絆を強くし、ずっとあなたから買っていただくためにも下記のフォームから今すぐお申し込みください。

 

お気軽にお問い合わせください。050-3588-2028受付時間 10:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら 24時間対応しています